スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の映画 『ディセント』 (2005年)

2009年01月28日 21:28

原題:”THE DESCENT”
制作:イギリス
監督:ニール・マーシャル

【あらすじ】
冒険好きのサラは、一年前の交通事故で愛する夫と娘を失ったショックからいまだ立ち直れずにいた。そんな彼女を励まそうと、友人たちが冒険旅行に誘う。リーダーのジュノが企画したのはアメリカのアパラチア山脈奥地の地下洞窟探検。参加したのはサラとジュノを含め女性ばかりの6人。ロープを伝って穴の中へと降りていく一行。最初は順調だったが、突然の崩落事故で出口をふさがれてしまう。

あらすじの通り、出口を探して暗く狭い洞窟の中をはいずりまわるシーンが多いのだけど・・・
実は・・・じぇす太は閉所恐怖症なのですん!! 
もうね、スリムな女性がギリギリの狭さの場所を匍匐全身で抜けるシーンなんて
「いっそ殺してくれ!」とつぶやいてましたよぅ。

女性ばかり6名とはいえ、そこは傷心旅行に地底探検をチョイスする人たち。
崩落事故後も慣れた動作で出口を探していきます。
途中から出口を探す以外にも危機的要素が加わるのだけど、そこは蛇足ととるかスパイスと
とるか、賛否両論みたい。 (自分的にはアリだけどね)
一人消え、二人消え、絶望的な状況から何とか生還しようと努力する彼女たち。
---そして迎える結末。
ちと難解なストーリーは、想像力を働かせないといけないのかな?

そうそう、結構グロいシーンがありますんで
耐性の低い人は閲覧要注意!



コメント

  1. ぎんすけ | URL | -

    No title

    >スリムな女性がギリギリの狭さの場所を匍匐全身で抜けるシーン

    洞窟になりたい・・・(*´Д`*)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/9-a8a07387
この記事へのトラックバック


最新記事

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。