スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Android端末をもてあそぼう! 【憤怒編】

2012年07月26日 21:44

中華パッドDropad A8のカスタムファームウェアが発表されなくなって久しい。
あれだけ弄り倒したのに、なんだか寂しい限りだ。



だから今は、”ACER ICONIA TAB A500”をメインで使っている。
10インチタブで外に持って出ない事前提だったら、これで十分♪
Android3.2が公式で配布されていて、当然こいつもバージョンアップ済み。

ただし公式ファームでブートローダーが殺されているのでCFWは導入不可
だけど2012年4月からAndroid4.0(ICS)が公式で公開予定。
そう、もう公式ファームだけでも問題ないくらいの余裕っぷりw
後は公開を待つばかり♪


ACER公式発表
『4.0公開開始するけど、日本だけは公開するつもりねーからw



!?
たしかにアメリカなんかは公開してるんだけど、日本は未定。
しかも電凸した人によると、どうも望み薄らしいとの事・・・・

ま…まぁ、このままでも十分使えるから、4.0に無理に上げる必要はないよね。
え? デュアルコアに最適化されてるから、さっくさくに動くの?
・・・・・・・・・

訂正。
公式ファームなんてヌルいもの使えるかっ!
なんとか無理やりCFWを入れちゃおう!

今回は3.2を導入しちゃったA500に、CFWを導入するまでを説明しちゃう。
まぁ、自分への備忘録でもあるんだけどねw


まずはACERのHPA500用のUSBドライバをダウンロードしてPCにインストール。
んで付属のUSBケーブルと接続し、正常に中身が見れるようになったら
・デバイスマネージャを開く
・USB(Universal Serial Bus)コントローラのプロパティを開く
・詳細TABのデバイスインスタンスIDを控えておく


次にダウングレードツールをダウンロードする。
EUUs_SBK_Acer_A500_1.016.05_COM_GEN1.rar
正常にダウンロードできたら、PCの適当な場所に解凍しておこう。
380MBくらいなんだけど、最初320MBくらいの不完全ファイルがダウンロードされて
うまく動作しなくて悩みまくったよw
準備ができたらA500の接続を外し、解凍した中にある”PBJ20upgrade.exe”を実行する。
A500と接続しろと表示されたら、A500のUSBデバッグがオンになっている事を確認して
PCとUSBケーブルで接続する。

次にCPUIDを入力しろと言われるので、先程控えたデバイスインスタンスIDを確認。
「USB¥VID_0955&PID_7820¥5&67995CE&0&5~」のように最後の¥以降の
文字から&を除き、先頭に0を加えた16桁がCPUIDになる。
上記例だと、CPUIDは”0567995CE05~”だね。
正常に終了すれば、数分で3.0.1にダウングレードできる。

ここでIDがおかしいと言われる人は、USBDeviewを試すといい。
これでA500を探し、シリアルNOの先頭に0をつけたものがCPUIDになる。

また「A500が認識できない」みたいな英語のメッセージが出て進めない場合は
・A500をUSBケーブルから外し、電源をOFF。
・クリップなんかでリセットボタンを押したまま、電源ボタンを3秒押して離す。
・1秒後にリセットボタンも離す。
すると電源は入ってるけど画面には何も映っていない状態になる。
この状態で再度”PBJ20upgrade.exe”を動かすといい。


A500を起動させて初期設定をすまそう。
そしてroot化する為に、以下のファイルをダウンロードしてMicroSDに保存。
iconiaroot-1.3.apk
そのファイルを実行してroot化完了。
リカバリーインストーラーは少し古いこいつを使用。
AcerRecoveryInstaller-1.5.apk
これをA500にインストールすれば準備は完了。


今回は”TegraOwners ICS v170”を導入しようと思う。
関連ツールのダウンロードには、フォーラムへのユーザー登録が必要なので
ページ右上の”register”からメールアドレスの登録をしよう。

最新リカバリーツールは、以下のものをインストール。
Touch Recovery v1.7.3
microSDカードにZIP形式のまま保存し、リカバリーメニューからインストール。
再起動すればリカバリーツールが置き換わっている。

ここのページから
Tegraowners ICS ROM V170
gapps-ics-20120429-signed

をダウンロード。
microSDカードにZIPのまま格納し、ICS ROM、gappsの順にインストール。
これでICSがインストール完了! …なんだけど、日本語が中華フォントw

いつものように適当な日本語TTFファイルを”DroidSansJapanese.ttf”にリネームして
/system/fontsにコピーして、パーミッションを”rw-r—r—“に変更。
今までならこれだけど良かったんだけど、今回はもう一手間。

/system/etc/fallback_fonts.xmlの先頭に以下の記述を追加。
<family>
    <fileset>
        <file>DroidSansJapanese.ttf</file>
    </fileset>
</family>




やっとAndroid4.0(ISC)の導入完了!
確かにサックサクで快適! 単独でスクリーンショットも撮れるみたいだね。
これから、CFW漬けの生活が始まりそうだにw




-----------------------------------------------------------------------------
リンク追加のお知らせ。
久しぶりにリンクが追加になりましたん。
2鯖猟団
『MHFはちみつクラブの"HelloHoneyHunters!!"』
うちの猟団メンバー全員が遊んでもらってる猟団のブログですん。
リア充が多い猟団みたいだけど、気にしない気にしない・・・ (/ω\)
でも本当、なんで今までリンクしてなかったんだろ?w
-----------------------------------------------------------------------------


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/561-ae3f8047
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    QLOOKアクセス解析

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。