スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の映画 『ザ・マッドネス 狂乱の森』 (2011年)

2012年04月29日 23:36

原題:RABIS
制作:イスラエル
監督:ナヴォット・パプシャド/アハロン・ケシャレス

【あらすじ】
ある森の中で、行方不明になった兄妹。妹は、猟奇犯によって掘られた穴に落ちてしまっていた。
兄は助けを求める為、森の出口まで出た。そこで、テニスの試合に向かっていた男女4人組が乗る車に遭遇した。ことの成り行きを説明された彼らの内、2人の男性が兄と共に森の中へと捜索へ向かった。
残された2人の女性は、警官を呼んで事情を説明しようとした。しかしやって来た2人の警官の内、1人は変態警官だった・・・・。

 
なんと、非常に珍しい「イスラエル産」のサスペンス映画!
だけど侮ることなかれ、脚本も役者さんもちゃんとしていてとても面白い!
邦画もこういう作品を見習って欲しいねw

森の中に仕掛けられた落とし穴に落ちた妹を助けようと、人を呼びに行った兄。
その隙に罠を仕掛けた張本人の猟奇犯が現れ、妹は拘束されていずこかへ
運び去られてしまった。
ふむふむ、この変態男が人を襲いまくる映画なのか …と思ってたら
女性を運ぶ犯人を発見した森林警備隊のおっちゃんに麻酔銃で撃たれてしまい
必死に逃げるも変態男はあえなくダウン。 その場に眠り込んでしまいますw
そしてここが重要なんだけど… この人、最後まで眠ったままですw

そう!思わせぶりに出てきた変態男はまったく無関係なのです!w

助けを呼びに行った兄は道に飛び出して若者4人が運転する車に轢かれてボロボロw
だけどなんとか立ち上がり、一緒に妹を助けて欲しいと懇願。
男二名は兄に付いて行き、女性二名はこの場で警察に連絡。
一方、拉致されかけてた妹は、森林警備隊が無事に保護。
ここまで書けば、この後スタッフロールが流れてもおかしくない状況なんだけど
この映画は、ここから惨劇が始まるのです。

通報を受け、駆けつけた警官の一人はプライベートで嫌なことがあってムシャクシャ。
現場に若い二人のねーちゃんが居るのを見て、「そうだ、触ってやろう♪」と思いつくw
そして不必要なまでにねっとりとボディチェックをする警官に、罵詈雑言を浴びせる
ねーちゃん達。
ガキのくせに生意気な!と、警官は意地悪くもっとねっとり身体検査を実施。
たまりかねたねーちゃんの一人が警官の銃を奪い、離れるように命令!
だけど警官は「どうせ撃てっこないだろ?へらへら」とニヤニヤしてたら、ドーン!w
警官を撃ち、ねーちゃん達は森の中へ逃げ込むのでしたw
撃たれたものの命に別状のなかった警官、「お仕置きしてやる!」と怒り心頭で
森の中へ駈け出していきます。

兄についてきた男性二名、案内された場所に妹が居なくて困惑中。
「確かにここに居たんだ!」と兄は半狂乱になり、森の中へ探しに行ってしまいます。
残された二人は、「戻る」&「探す」で意見が真っ二つ。
どうやら日ごろから腹の中に不満を抱えていたようで、口論から殴り合いに
発展するまでに、そう時間はかかりませんでしたにw

居なくなった妹を必死に探す兄が発見したのは、気を失った妹を自分のトレーラー
ハウスへ運んでいる森林警備隊のおっちゃんの姿。
もちろん保護してるだけなんだけど、疲弊した兄の目には別のものに映っていた。

そしてこの森で、悲しくも凄惨な惨劇の幕が開くのだった…

苛ついたから少し意地悪してしまった、最悪の勘違いをしてしまった、ムキになりすぎて
とんでもない事になってしまった。
そんないろんなボタンの掛け違いのような事から、惨劇が始まってしまいます。

まさにこれは「負の連鎖」
ファイナル・デスティネーションのように、パタパタと運命のドミノが倒れていきます。
そして段々明かされる各人のバックストーリーが、運命の悲惨さに拍車をかけます。
そして救いがあるかのようなラストシーンでも、不安だけはしっかり残りますん。

正直、予告編とか観た段階ではバカにしてましたん。
だけど、こんなにスゴイ作品とは思わなかった!
やるじゃん、イスラエル!

あまりお金はかかってないから、そんなにグロいシーンもなくて安心!
パズルのピースがはまっていくような、サスペンス映画が好きな方にお勧めですん♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/531-11b379a2
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    QLOOKアクセス解析

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。