スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の映画 『ピラニア3D』 (2010年)

2012年01月29日 20:58

原題:”PIRANHA 3D”
制作:アメリカ
監督:アレクサンドル・アジャ

【あらすじ】
スプリングブレイクが開かれて観光客でにぎわうヴィクトリア湖。女性保安官のジュリーは、湖で釣り人が行方不明になった事件の調査に向かう。その息子ジェイクは、陽気なポルノ映画監督と知り合い、ガールフレンドのケリーと一緒にロケのお手伝い。
そんな湖の下には未発見の地底湖が存在し、太古から激しい生存競争を繰り返しながら、より凶暴な種へと独自の進化を遂げてきた恐るべきピラニアが棲息していた。殺人魚の大群が、前日の地震で出来た湖底の割れ目を通り、人々がバカンスを楽しむ湖へ…。


1978年のジョー・ダンテ監督の「ピラニア」のリメイク作品。
オリジナルのDVDはヤフオクでプレミア付きを競り落とした苦い思い出がw
それを「ハイテンション」のアレクサンドル・アジャ監督が3D映画にしたってんだから
期待できるね。

突然、湖で発生した局地的な地震で湖底に大きな亀裂が発生。
その亀裂から出てきた黒い群れは、たまたま釣りをしていた老人をあっという間に
血祭りにあげてしまった…
って、こういう映画の冒頭の被害者は女性かカップルだと思うんだけどなぁ。
だけどこのじーさん、リチャード・ドレイファスだ。
ジョーズに出てたマット・フーバー船長だね。そういや今作でも「マット」って名前だったw

女性保安官ジュリーの息子ジェイクは湖で始まった「スプリングブレイク」にそわそわ。
その理由は… この祭典に集まってくる大量のビキニ女性たち!w
10歳は年が離れているだろう幼女の妹にも、「胸ばかりみてるんじゃないわよ!」
言われてしまうくらいのおっぱい星人ぶり。
ジェイクは町で知り合ったポルノ監督に誘われ、幼い妹&弟の世話をうっちゃり、
翌日のビデオ撮影ロケに同行することにする。
まぁ、口止め料として妹に60ドル要求されるあたり、この幼女恐るべし!

一方、湖の亀裂を調査していた地質学者が何者かに襲われ、ピラニアとおぼしき
魚を捕獲。
その魚が何なのか調べるため、町のペットショップに持ち込む。
「こいつは200万年前に絶滅したはずの、ピラニアの先祖じゃぁぁ!」と大げさに
驚くペットショップ主人。
って、このじーさんはクリストファー・ロイド!?
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のドクも、めっきり年をとっちゃったね~。
湖の下に更に大きな地底湖があり、そこで独自に進化したのだろうとの事。
「だけど、そんな閉鎖されていた場所で何を食べて生き延びたんだろう?」
「きっと、共食いしたんじゃろう」
って、それは色々問題ありすぎ!w

さてさて凶暴なピラニアの存在があきらかになった以上、スプリングブレイクは中止!
会場で一生懸命保安官が事情を説明、皆を説得する。
だけど若者の情熱は治まらない! 保安官の制止を無視し、祭典を再開!
うんうん、マニュアル通りの展開だw
そして始まる、阿鼻叫喚の惨劇…ってねw
でもこの、「大勢の人が水辺で襲われる」っていうシーンなんだけど、普通は赤く染めた
水の中で皆がキャーキャー騒ぐだけで終わる事が多い。
だけどこの映画は、こんな所で手を抜かない!
これでもかとグロい映像満載!
なんか力をいれるべき所を間違ってるんじゃ?と不安になるくらい。

…そう、この映画はちょっとおかしい。もちろん良い意味で。
動物パニックホラーなんだけど、悲惨な状況になるんだけど、要所でユーモアがある。
3D映画なんだけど、飛び出すものは、”おっぱい!”、”お尻!”、”ゲロ!”、”ち○こ”
”シリコンパック”
等々…
なんでそんなものを??と突っ込みたくなるくらい変なものが飛び出すw
こんなに劇場で観れたら!とか、3D対応TV持ってたら!と後悔した事はないw
レンタルDVDでしか観れなかったから、楽しさも半分以下になった事だろう…

陰湿なホラーばかり見飽きて、カジュアルなグログロホラーは無いかしら?と
悩んでる人には、特にお薦めの逸品ですんw


コメント

  1. たこえ | URL | EBUSheBA

    Re: 本日の映画 『ピラニア3D』 (2010年)

    この2が、海外だともう出てるなりよ。

    とりあえず、見てみたけど、1のとき(ってもう一年前だけど)とは
    ちっと違うかなぁ、、、、

    かなり残念パート2ですた。

  2. じぇす太 | URL | -

    Re: Re: 本日の映画 『ピラニア3D』 (2010年)

    > たこえっち
    にゃんと、もう見たのか!
    そうかぁ、あまりおもしろくなかったのかぁ・・
    やっぱり1作目が面白い映画の二作目ってのは
    残念なヤツが多いものねーw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/503-74cb623c
この記事へのトラックバック


最新記事

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。