スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Android端末をもてあそぼう! 【ファームウェア編】

2011年08月21日 16:00

最近、”中華パッド”や”DROPAD”なんかで検索してきてくれる人が増えていて
なんだかとても嬉しい。
正規品(?)にはない良さを理解できる人は、人生の余力すら感じるよねw

さて、今回は『ファームウェアアップデート』の方法について。
御存知の通りAndroid端末はファームウェアのアップデートをする事で
機能UP、バグフィックス等の数々の恩恵が受けられる。

中華パッドも人気商品であれば、メーカーから頻繁にアップデートが公開されている。
逆に言えば、不人気商品はアップデートが少ない!
ここら辺の見極めも、実は中華パッドにとって重要だったりするんだ。

今回は”DROPAD A8”を対象にアップデート手順を説明するけど、他機種でも
手順自体に大きな違いはないので、きっと参考になると思うよ。


手順1.なにはともあれ、まずはバックアップ!
  ファームウェアをアップデートすると、本体が完全に初期化されちゃう。
  せっかくインストールしていたアプリも消えるので、再度マーケットからダウンロード
  して再インストールしなけりゃいないんだ。
  しかし、マーケットからアプリが削除されていて使えなくなった!ってな事も
  少なくないので、まずは現在のアプリのバックアップをしておこう。

  バックアップソフトは色々あるけど、”AppMonster”なんかがお薦め。
  そうそう、バックアップ先は外部メモリーカードにする事を忘れずに!
  もし本体をroot化しているならば、”Titanium Backup”一択!
  このソフトはアプリだけじゃなく、その設定やデータまでもバックアップしてくれる。
  ゲームのハイスコアやブラウザリンクも、以前のまま復旧できる優れものなんだ。


手順2.アップデート用の外部メモリカードを準備しよう!
  ファームウェアのアップデートは、ダウンロードしたファイルを外部メモリカードに
  格納した状態で行われる。
  この時に使用する外部メモリカード(MicroSDカードが主流)についての注意点。
    ①.当然だけどバックアップに使ったもの以外を準備する事。
    ②.外部メモリカードの容量は2GBくらいが妥当。(大きすぎるとNG)
    ③.あらかじめ”FAT32”でフォーマットしておき、中身を空にする。
    ④.あまりに安物のカードだと、途中で失敗して大変な事になる事も・・・


手順3.アップデートするファームウェアの準備
  アップデートするファームウェアを各自用意しよう。
  こればかりは各端末で違うから、ネットで情報を調べて探すしかない。
  今回自分が使ったのは、カスタムファームウェアの”PhoenixMod v1 8月5日版”
  ココから”PhoenixMod_v1_0805.zip”をダウンロード。
  同じページにある”utscript.sh”も一緒にダウンロードしておこう。

  ダウンロードしたファイルは解凍して、用意したメモリカードのルートにコピー。
  ここを間違える人が多いみたいだけど
  
  こんな感じで、解凍したそのままの構成でコピーすればOK!
  これはサンプルだから、中身のファイル構成は違ってるかもしれないよ。

  普通はここで作業完了なんだけど、今回のカスタムファームはもう少し作業あり。
  さっきダウンロードした”utscript.sh”をメモリーカードに上書きするんだ。
  ランチャーの選択をしないならば、これで準備は完了。


手順4.ドキドキのアップデート!
  準備できたメモリーカードを、電源を落とした本体にセット。
  機種ごとの特定操作を行って、アップデートスタート!
  ちなみにDROPAD A8の場合は、「メニューキーを押しながら電源ボタン」
  アップデートが正常終了したら自動的に電源オフになっているので、
  電源をオンにしてみよう。
  無事にアップデートできてれば、初期状態の画面が立ち上がるハズ。
  アップデート後の初回起動は時間がかかる事が多いので、地道に待とう。
  後はネットの設定、アカウント設定、バックアップしたアプリの復旧を行って完了。

  今回使用した”PhoenixMod”は初回起動時にカーネルが立ち上がらないので、
  横のスライドスイッチで一度電源オフした後、再度電源を入れればOK。


ファームウェアアップデートは魅力的な反面、非常に危険な場合もある。
手順を間違えたり、ファームウェアを間違えると、最悪二度と起動しなくなる
だから新しいファームウェアが発表されても
  ・そのファームウェアで新しくなったのはどんな点か?
  ・新しくなった事は自分にとって必要か?
  ・そのファームウェアを適用して問題が発生していないか?
を確認してから、慎重に行うべきだね。


コメント

  1. たこえ | URL | EBUSheBA

    Re: Android端末をもてあそぼう! 【ファームウェア編】

    更新Farmが在るなんて良心的ですなぁ。

    OTAじゃない辺りがいさぎよいっていうか・・・(笑)

    中華には、今HTCもどきの2SIMカードが入るandroid携帯とかもかなり出てますよ。

    ただまだGSMの通信ユニットがメインだからW-CDMAとかが主流になったらかなり使えると思われまする。

    正規品の銀河とかArcを超える楽しい機種でないですかのう

  2. じぇす太 | URL | -

    Re: Re: Android端末をもてあそぼう! 【ファームウェア編】

    > たこえっち
    そうなんだよ!ファームアップデートがある事が最重要!w
    SIM使える中華パッドあるけど、少しお高いんだよね~
    故障上等!のおもちゃにしては、購入に勇気がいるというかなんというかw
    今後も性能アップした中華パッドはどんどん出そうだから、少し期待!
    スマートフォン買わないのかって?キコエナーイw

  3. たこえ | URL | -

    Re: Android端末をもてあそぼう! 【ファームウェア編】

    双3Gでぐぐr と今結構でてるのね、
    HD958、Z710、W770 双卡双3Gで、ダブルカードダブル3Gなので、
    日本でつかえますょ(笑)

    ファームも2.2からもうじき2.3だよってかいてるのから色々
    大体日本語ページで売ってるのの1/3位で現地だとかえますょ

    自分はSIMカードなくしまくるので、4卡4待ケータイもってますけど、
    この前、ケータイごとなくしました(笑)

    重さ1.5kgのタブレットWindowsとかタブレットなの!?って思うけど、SIMもささるから面白いかもね

  4. じぇす太 | URL | -

    Re: Re: Android端末をもてあそぼう! 【ファームウェア編】

    > たこえっち
    最近のファームアップで、うちの中華パッドも外付けSIMに対応した!
    だからといって、これで通話はさすがにないなぁw
    いいな、いいな~
    本場には怪しい物、いっぱい売ってるんだろうなぁ。
    今度、たこえっちに買ってきてもらおうw

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/449-81460b97
この記事へのトラックバック


最新記事

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。