スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の映画 『呪信999』 (2002年)

2011年07月16日 17:12

原題:”999-999 TOR TID TAI”
制作:タイ
監督:ピーター・マナット

【あらすじ】
ある学園に、999-9999に電話すると悪魔に通じ、願いを叶えてくれるという噂が広がる。
好奇心旺盛な学生たちは面白半分にその番号へと電話するが、電話をした生徒達は一人、また一人と殺されていく…。


久々のB級ホラー、しかもタイ産!
ニヨニヨしながら観たんだけど、意外や意外。結構面白かった!

ブーケットの高校に通う仲良し5人組は、色んな秘密を暴く事を楽しみにしている。
今日は校長先生の秘密、それは… ロッカーに大量のポルノ!w
学校中のTVをジャックして、その模様を生中継となw
好き放題にも程があるねw

そんなクールな5人組の仲間に入りたいデブ男が一人。
とっておきの情報がある!と言って、なんとか取り入りろうとする。
その情報とは… 最近発生した「女子高生串刺し殺人事件」の学校から転校してきた
美少女がこの学校に居るとの事。
しかも死亡した女子高生は、”ある噂”を実行した為に死んだらしい事も告げる。

とりあえず転校生レインボーと仲良くなり、あるゲームをする。
負けた人はなんでも言う事を聞くというルールで、殺人事件の事を聞き出そうって寸法。
そのゲームとは… 色のついたゴキブリを放して目の前にやってきた人が負け!
って、タイって本当にこんなゲームが一般的なん!? 騙してない?
しかもこのゴキ、一般家庭で良く見かけるでっかいヤツなんだけど!!
タイの若者と仲良くなっても、ホームパーティは欠席しといた方がいいのかも…

とにかく予定通りレインボーが負け、渋々以前居た学校の話を始める。
なんでも、午前0時に”999-9999”に電話すると何でも願いが叶うらしい。
学校のポールに串刺しになって死んだ女子高生も、願いが叶ったという話だ。
だけど、それが原因で死んでしまったのではないかと噂になっていると。

ここでメンバーのお調子者チャラ男が自分の携帯で電話して一言。
「フェラーリが欲しい!」
翌日、目が覚めたチャラ男は、家の前に置かれたフェラーリを見てビックリ!
「えへえへ、ぼくのフェラーリ♪」と頬ずりしそうなくらい喜んでいたら、フェラーリの
持ち主の怖いおじさんにボッコボコにされましたんw
なんだよ、嘘っぱちじゃん!と怒っていたら、とある店で”開業以来○○番目の
お客様”
になっちゃって、商品としてフェラーリをゲット!

願い事が叶うってのは、本当だった!?
チャラ男の成功で、次々に電話をかけてしまうメンバー達。
そうです、若い内はなにかと欲望も野望も多いものなんですね。
あ、ちなみにデブの願いは「痩せてスマートに!」でしたw

だけど、チャラ男が不可解な事故死をしてしまったから、皆あせる!
もしかして願いが叶うと死んじゃうんじゃない!?
慌てた皆は、なんとか生き残れる方法を探る事にする。
果たして、無事に生き残る事はできるのだろうか?

お化けやモンスターが出てくる訳じゃなく、あくまで偶然が重なった”事故”で
人が死んじゃうのは、まさに「ファイナルディスティネーション」
しかも、危ない!→無事だった→やっぱり危ない!→大丈夫?
というように、焦らし方も上手いですねw
殺され方も結構凝ってるんだけど、いかんせん金銭的もしくは技術的な問題から
どう見ても「学生作品」みたいな作り物感バリバリで残念。
ハリウッド版の今作があれば悪夢にうなされそうなシーンも、ちゃっちいお陰で
なんだかお笑いムードにw
だけど、ちゃーんと物語の落ちまで用意しているから好感度アップ!
グダグダになって終わる作品が多い中では、光ってますよん。

そうそう、タイ語で”9”は”ガオ”って発音するんだけど、
「999-9999に電話しちゃダメ!」等のセリフが、「~がおがおがおがおがおがお…」
だったのが非常にツボだったですんw


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/438-bf6db2a3
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    QLOOKアクセス解析

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。