スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Android端末をもてあそぼう! 【周辺機器編】

2011年07月10日 20:58

購入時はAndroid2.2だったDropadも、最近のバージョンアップでAndroid2.3!
このバージョンで、Bluetooth機器の接続がサポートされた。

そこで… 試してみた!
Bluetoothキーボード、”Riitek Rii mini Bluetooth keybord”

 
見ての通り英語フルキーボード+マウスパッド付!
しかもBluetooth受信機も付属していて、本体に格納収納可能!


あ、そうそう!

このくらい、小さいで~す♪


このキーボードをDropadで使えるようにしてみよう。

①.まずはマーケットから、”Bluekeyboard JP”をダウンロード&インストール。

②.Dropad本体にHOSTケーブルを接続、付属のBluetoorh受信機を接続。

③.「設定」→「ワイヤレスとネットワークの設定」
  ”Bluetooth”のチェックをオンにして、”Bluetooth設定”を選択。
  

④.キーボードとのペアリング
  ・キーボードのスイッチオン、ペアリングボタンを押す。
  ・「デバイスのスキャン」で一覧に”Macro Keyboard”が出る事を確認。
  ・選択するとキー入力を要求されるので、”1234”を入力。
  ・キーボード上でも”1234”とEnterキーを押す。
  ・ペアリング完了。
  

⑤.BluekeyboardJP設定
  ・「設定」→「言語とキーボード」を選択。
  ・”BlueKeyboardJPの設定”を選択。
  ・「使用するキーボード」で”MacroKeybord”を選択。
  ・「キー配列」で”US”を選択。
  ・「入力言語」で”日本語”を設定。
  

⑥.入力設定の変更
  ・ブラウザ等を立ち上げ、入力エリアで長押しして入力設定を出す。
  ・一覧から”BlueKeyboardJP”を選択する。
  

後はキーボードで入力OK!
日本語も、SHIFT+Spaceで入力可能になるから便利♪
これでメールや掲示板の長文入力も随分楽になるね。
カーソルキーが使える事も、地味に便利になってるんだ。


忘れてたけど…


バックライトも点灯できますよんw
さらに! なぜかレーザーポインター機能までついてくる意味不明さ!w


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/436-9f7d99aa
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    QLOOKアクセス解析

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。