スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の映画 『ミスト』 (2007年)

2009年01月25日 15:41

原題:”THE MIST”
制作:アメリカ
監督:フランク・ダラボン

【あらすじ】
のどかな田舎町を襲った激しい嵐の翌日、デヴィッドは湖の向こう岸に発生した異様に深い霧に懸念を抱きながら息子と共にスーパーマーケットへ買い出しに出掛けた。その濃い霧は間もなく買い物客でごった返すマーケットに迫り、ついには町全体を飲み込むように覆っていく。人々がマーケットに缶詰状態となる中、霧の中に潜む何者かに襲われたと血だらけの老人が駆け込んでくる。店内は大混乱となるのだが…。

「ミスト」というタイトルから”The Fog”の再リメイクなのかと思ってしまった。
(The Fogのリメイクは、あまりにアレだったから…)

霧に包まれたスーパーマーケット。外に逃げるのはあまりに危険なので当然篭城する。
しかし人々の不安は大きくなる一方。
いつまで待てば助けが来るのか? 家に残してきた家族は果たして無事なのか?
様々なジレンマの中、人々が恐慌状態になっていくのに時間はかからなかった…

どんなに獰猛なモンスターより、どんなに冷酷な殺人鬼より、本当に恐ろしいのは
極限状態に置かれた『普通の人々』だと思う。
この映画はありがちなモンスター映画で終わらせず、この「普通の人々の怖さ」に焦点をあてた
作品になっており、結果は大成功。とても怖い作品に仕上がってる。
ホラー好きで数多の映画を観てきたけど、やっぱりこの系統のホラーが一番怖いですん。
観終わってしばらく、デヴィッドの慟哭が耳から離れなかったもの。

余談だけど『シェン・ガオレン』っぽいのがいたよw


コメント

  1. ぎんすけ | URL | -

    No title

    心理的に背筋が寒くなる映画でしたなぁ
    ((( >Д<)))ガクガクブルブル

    シェン・ガオレンには笑ってしまったけど(笑)

    こんなに後味の悪い映画は始めてでした(´・ω・`)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/4-bd07351e
この記事へのトラックバック


最新記事

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。