スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あきらめないよ!

2011年03月17日 00:50

依然として原発は予断を許さない状況だ。
付近の皆さんの不安と苦労を思うと、とても心が痛む。

だけどね、あきらめないよ。


■原発作業員
  定年半年前の電力会社社員の方が、あえて志願して福島原発の応援に駆けつけた。
  「今の対応で原発の未来が変わる」と。
  家族は涙をのんで送り出したそうだ。

■自衛隊の活躍
  3/15までに1万6千人を超える被災者を救出。
  さらに予備自衛官まで投入して、救出のピッチを上げる予定。
  しかも伝家の宝刀、野外炊具1号改も出撃予定。
  一度に600人分の飯、おかず付きなら200人分を1時間弱で作ることができる。
  被災地で温かいご飯が食べられるようになるよ。

■アメリカ軍
  津波すら打ち消す”移動する街”、大型空母「ロナルド・レーガン」や
  全被災者の食料を確保できる強襲揚陸艦「エセックス」など5隻、
  「世界最強」とうたわれる米海軍第7艦隊旗艦「ブルーリッジ」。
  運用するだけで1日数億円かかる救援隊が駆けつけてくれている。
  これが、どれくらいの事かと言うと

  

  これぐらい、スゴイ事なんだ。
  もちろん、他にも116カ国が支援してくれている。
  もう、どこに足を向けて寝ていいのかわからなくなっちゃうくらいの勢い。


そんな中、
東日本大震災 復興 生きる希望 「また再建しましょう」


3日ぶりに救出された、男性の言葉。 そしてこの笑顔。
経験に裏付けられた力強い言葉は、何より勇気を与えてくれる。


だから、あきらめないよ!


コメント

  1. じろ | URL | -

    泣いてたって亡くなった人たちは戻ってこない
    泣いてたって被災地が復興するわけでもない
    今自分にできることを精一杯やるだけです(´・ω・`)

    頑張れ東北!頑張れ日本!!

  2. じぇす太 | URL | -

    Re: タイトルなし

    > じろさん
    そうですよね。
    泣いたって、すねたって、恨んだって、何も進展しないんです。
    今は無理でも、いつかは気持ちに折り合いをつけて
    前へ進まなくちゃいけないんです。
    被災してない地域の人達は、その時にこそ本当の力になれると
    思います!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/393-4a010a36
この記事へのトラックバック


最新記事

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。