スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の映画 『ゾンビランド』 (2009年)

2011年02月19日 17:46

原題:”ZOMBIELAND”
制作:アメリカ
監督:ルーベン・フライシャー

【あらすじ】
ある日、謎の新型ウィルスに感染した人間がゾンビ化して人々を襲い、瞬く間に世界はゾンビであふれかえってしまう。そんな中、テキサス州に暮らすひきこもりの大学生コロンバスは、独自に編み出した“32のルール”を実践してなんとか生き延びていた。やがて彼は、ゾンビ退治に執念を燃やすタフガイ、タラハシーと出会い、彼の車に同乗する。そこへ、美人姉妹のウィチタとリトルロックが合流、4人で旅を続けることに。
“ゾンビと無縁の天国がある”という噂を頼りに、ロサンジェルス郊外の遊園地“パシフィックランド”を目指すのだが…。

ルーベン・フライシャー監督は、これが長編デビュー作だそうな。
しかも、ゾンビ映画なるものを観たことがなかったとかなんとか。
そういう知識の少なさや未熟さが、奇跡的にプラスに作用した名作ゾンビコメディ。

未知のウィルスに感染した人がゾンビになり、噛まれた人が更にゾンビになり、
あっという間にこの世界は、ゾンビ溢れる”ゾンビランド”になってしまった。
「ゾンビの大発生、まずは足の遅い太ったヤツが最初に襲われた…」
あはは、納得納得。 どうりで劇中のゾンビって、デブが多いんだ。

こんな絶望的な世界なんだけど、もちろん生存者もわずかながら居た。
その一人である青年コロンバス、彼はひょろひょろしたもやしっ子で頼りない。
だけど「生き残るための32のルール」というモノを作り上げ、なんとか生存していた。
そのルールというのは…
「ゾンビを撃って倒れたら、もう一度撃って止めを確実にさす!」
「車に乗ったら、まずは後部座席の安全を確認する」
「例えなだらかなスロープを降りる時でも、準備運動は欠かさずに!」
「ゾンビに追われたら、有酸素運動で十分引き離してから車に逃げ込め!」
「決してヒーローになるな!」等々
ゾンビ映画観たことある人なら、思わず頷いちゃいますねんw

そんな彼だけど引きこもってばかりじゃ生き残れないと、故郷のコロンバス目指して
旅立つ事にした。
その途中、ゾンビハンターでウェスタンな男タラハシーと出会って道中を共にする事に。
「必要以上に他人を信頼しない」という事で、お互いをコロンバス、タラハシーという地名で
呼び合うことに合意。 そう言えば最後まで本名わかんなかったなw
タラハシーはワイルドな見た目だけど、ロールケーキのお菓子”トゥインキー”が大好物
こんな世の中じゃなかなか見つからないと嘆く不思議さんw
トゥインキーを探しに立ち寄ったショッピングモールで、ウィチタとリトルロック姉妹と
出会い、4人での旅が始まった。
目指す場所は、遊園地パシフィックランド。
なんでも、汚染されていないし、ゾンビも居ない楽天地らしい。

だけど個性の強すぎる4人、道中無事にとはいかない。
信じて、裏切られて、喧嘩して、助けてと大騒ぎ。
途中で大物俳優BMがカメオ出演してるんだけど、この人、昔から大好きだ!
たった10分程しか出演してないけど、4人よりも存在感あったのは流石だw
そして辿り着いたパシフィックランド、ここには何が待っているのか?

確かにゾンビは出てくるんだけど、これはゾンビ映画ってカテゴリーじゃない。
ゾンビ映画特有の、追い詰められ、絶望し仲間割れをするっていうネガティブな
ヒューマンドラマが、まったくないもの。
ゾンビ蔓延という舞台の上で、他人を寄せつけずに自分だけで生き残ってきた人間が
同じ目的地を目指すというロードムービーだに。

それぞれが守ってきた「ルール」があるんだけど、他人を救うためにそれを”破る”
そうした繰り返しが絆を強め、各人が抱えている苦悩を共有できるようになる。
なんだろね? 古き良き映画のスタイルって感じがピッタリだ。

だけどもちろん”見せ場”は、4人にもゾンビにもあるのでご安心。
特にタラハシーかっこ良すぎ! あんなオッサンになりたいものですなぁ。
ほんの少しだけグロいけど、「ショーン・オブ・ザ・デッド」が観れた人なら全然大丈夫!

続編も決定してるみたいだけど、ここで終わっても良かった気がするなぁ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/382-60824a78
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    QLOOKアクセス解析

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。