スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MHF】 教えて!! 慈江須太先生 ~17時間目~

2011年01月21日 22:34

 やぁ、みんな!
 慈江須太先生だよ!

 医療刑務所で怪我も完治したし、
 その間に刑期も満了。
 晴れて自由の身になれたよ!

 だから大丈夫!
 あーんな疑問や、こーんな謎も
 全部、先生におまかせだ!

さて、本日のお題はこちら!
「違法薬物? ハンターの使うアイテムってすごすぎない?」

たしかに一般の人にとって、ハンターが使うアイテムって、とてもスゴイ物のように
見えちゃうかも知れないね。
それじゃぁ、今回は我々が普段使っているアイテムの秘密をいくつか教えちゃおう。


【強走薬G】
 
これは服用する事で一定時間、スタミナが減らなくなる薬だね。
だけど実はこれ、無限のスタミナを提供してくれる魔法の薬じゃないんだ。

ハンターは狩場で重たい防具に重たい武器を持ってモンスターを追い回している。
常に気が張っている状況下では呼吸が乱れがちになり、結果的にスタミナを大きく
消費する事になってしまうんだ。
ところがこの薬を飲むと、あら不思議!
長期戦に適した”呼吸法”を無意識にとれるようになるんだ。
そう、長距離走なんかでやってる「吸う、吸う、吐く、吐く」の呼吸法だよ。
この呼吸法を一定時間、無意識に行えるようになったハンターはスタミナ消費が
限りなく0に近くなり、結果的にスタミナが消費しなくなるように感じているんだ。


【硬化薬G】
 
これは服用する事で一定時間、防御力を上げることができる薬だね。
忍耐の種、忍耐の丸薬、硬化薬、硬化薬Gの順で、効果が高くなっている。
この薬の原理はすごく簡単。
目の前に突然ボールが飛んできた時、思わず眼を閉じて体を固くしてしまうよね?
あれは無条件反射で行われる、身を守る為の”防御行動”なんだ。
この薬は、その防御行動の反応時間を向上させる効果があるんだ。
その結果、モンスの攻撃に機敏に反応して身を固くし、ダメージを減らせるんだね。


【鬼人薬G】

これは服用する事で一定時間、攻撃力を上げることができる薬だね。
怪力の種、怪力の丸薬、鬼人薬、鬼人薬Gの順で、効力が高くなっている。
人間は本来持っている力を全部出し切っていない事は知っているよね?
「火事場の馬鹿力」と言われるように、リミッターが外れた人間は思ってもみない様な
怪力をだせるケースがある。
この薬は、一種の「ハイな気分」にさせる事によって理性のリミッターを外し、一時的に
怪力を引き出す事によって攻撃力を高める効果があるんだ。
「やってやるぜー!」って気分になる、アッパー系なのかな?
大丈夫! 常習性はないみたいだからね。


【怯まずの実】

これは服用する事で一定時間、モンスの睨みに耐えたり、他ハンターの誤爆攻撃に
耐えることができるようになる実だね。
実はこれの原理も「鬼人薬G」と同じで、理性のリミッターを外すタイプ。
ただし「もうどうなってもいいんだー!」って気分になって、ヤケになって自分への攻撃を
無視できるようになるんだ。
いわゆる、ダウナー系? 危険度が高いので丸薬や薬には加工されていないんだ。
でも大丈夫! 何度も言うけど常習性はないからね!


【生命の粉塵】

これは他のとは少し特色が違う薬だね。
これを服用する事によって、自分だけでなく周りにいるハンターまで回復するんだ。
これはどういう原理なんだろう?



 これも実は簡単な事なんだ。
 ”生命の粉塵”は文字通り粉末状。
 ハンターはこれを手に取り、一気に口へ
 放り込んでいる
ね。

 その結果、口に入りきれなかった粉塵が
 周囲に飛び散ってしまう
 その粉塵を吸い込む事で他のハンターも
 体力が回復しているんだ。


今までアイテムの説明をしてきたけど、本当に大切な事は別にあるんだ。
アイテムを服用してから効果がでるまでの時間が異常に早いと思わないかい?
「服用→胃で消化→腸で吸収→全身に循環」というプロセスが一瞬で完了してしまう、
その秘密は”服用後の例のガッツポーズ”なんだ。

①.アイテムを服用する

 ②.胃に届いた事を確認
 

③.カッツポーズ!



 この一連の動作で一番重要となるのは
 ガッツポーズ。

 ハンターは武器や防具の扱いよりも、
 モンスターの特徴よりも、まず先に
 この「ガッツポーズ」をマスターしなければ
 いけないんだ。


 その秘密は背中にある”ツボ”
 膈兪(かくゆ)、 肝兪(かんゆ)、 脾兪(ひゆ)
 これらは「胃腸」の働きを活発にするんだ。

 ハンターはこのツボを刺激する事で急激に
 服用したアイテムを吸収し、即座に効果を
 出す事ができるんだね。
 しかしツボの位置は背中、自分の指で押す
 事は難しい。
 そこでガッツポーズで背中の筋肉を収縮
 させてツボを刺激
しているんだ。

もちろん、ツボを刺激すれば誰でも同じ事ができる訳じゃない。
ハンターは毎日毎日、何度も何度もガッツポーズを繰り返し、少しでも早く効果が
出せるように特訓をするんだよ。

そして最終テストは、解毒薬を渡されて沼地の毒沼に入るんだ。
ここではすぐに解毒効果が出せなければ、もちろん生命の危険がある。
この試練を乗り越えたものが、新米ハンターとしての一歩を踏み出せるんだ。





 いいかい?
 なにはともあれ、ガッツポーズなんだ!

 いついかなる時でもガッツポーズを
 忘れずに!

 まぁハンターであるならば、身に染み付いて
 いるだろうから、無意識にガッツポーズを
 とれ…



【お断り】
慈江須太先生が砂漠で消息不明となった為、次回連載時期は未定です。


コメント

  1. まゆ | URL | PTRa1D3I

    Re: 【MHF】 教えて!! 慈江須太先生 ~17時間目~

    先生ってさ。。。。モンスの事も詳しいし人間の事も詳し
    行方不明になっても、ちゃんと帰ってくるし
    収監されても(ゲフン
    本業は何屋さんなのか気になるにゃ。。。
    ( ; ゚Д゚)ままままままさか王立書士隊の先生ぢゃないよね!?!?

  2. Jack | URL | -

    Re: 【MHF】 教えて!! 慈江須太先生 ~17時間目~

    人間の潜在能力を開放する薬や、反射に作用する薬など、飲んでみたいですね。しかし強敵と戦っている時に大きな隙となって手痛い攻撃を受けます。何度も痛い思いをしました。心の中でガッツポーズをすればいいのではと思います。

    先生・・・。戦ってる最中にガッツポーズは・・。先生ーーーーッ!!!。

    また先生に質問があります。トラウマモンスター、イビルジョーの生態について知りたいです。何故イビルジョーはエネルギーの消費が激しく空腹なのでしょうか?。是非調べていただけないでしょうか?。





  3. miki | URL | XwLvonUE

    こんにちは(*´∇`*)

    先日コメント頂いたmikiです。

    相変わらず慈江須太先生の記事は内容が濃くてめちゃんこ満足です(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
    電車の中でもニヤニヤしながら見てたから変な人だと思われたかもです。。

    なるほど。ガッツポーズが大事なんですねぇ。

    そういえばうちの団員にあかねこ服が大好きな団員で仲良くしてるのが居ますから、今度あかねこ服でガッツポーズをしてもらおうと思います(o ̄ー ̄o) ムフフ

    そうだな。剛デュラか剛グレンか、HC剛種テオ辺りで。
    初コメント失礼しました( ̄∇+ ̄)vキラーン

  4. じぇす太 | URL | -

    Re: Re: 【MHF】 教えて!! 慈江須太先生 ~17時間目~

    > まゆ姉
    西シュレイド王国の頭脳たる王立学術院。その研究学術員であり、各地の情報を収集するハンターを
    統括する王国書士官。
    王国書士官自身が調査に赴く事はないが、なかには筆頭書士官でありながら自ら現地に飛び
    さらに王国書士隊として活躍した伝説の人物が…

    > Jackさん
    あの「ガッツポーズ」はハンターとして通らねばならぬ道。
    どうか堪えてやってください。
    もしくはモンスが見ていない時に、コッソリとやってくださいw
    ”イビルジョー”、凶暴なモンスだと聞きます。
    MHFでは生息が確認されていないので、先生にユクモ村に出張してもらいましょう。

    > mikiさん
    おぉ!いらっしゃいまし~♪
    お忙しい中、わざわざコメントありがとうございました!
    先生のファンとの事、ちゃんと伝えておきますね。
    きっとはりきって調査活動に取り組むことでしょうw
    あ…あかねこ服でガッツポーズ!
    なんと絵になる光景なんだろう。
    ぜひぜひ、頭に"剛"が付くモンス全般で試させてやってくださいねw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/368-3571a10a
この記事へのトラックバック


最新記事

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。