スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の映画 『CUBE』 (1997年)

2009年02月18日 22:09

 


原題:”CUBE”
制作:カナダ
監督:ヴィンチェンゾ・ナタリ

【あらすじ】
ある日突然、密室に閉じこめられた6人の男女。それは正方形の巨大な立方体だった。いったい何のために作られたものなのか、なぜ自分たちが閉じこめられたのかは誰も知らない。脱出方法は6つあるハッチのいずれかを選び、同じ立方体でつながっている隣に移動しながら出口を探す以外ないが、いくつかの部屋には殺人トラップが仕掛けられていた。

登場人物が少なく、場面も密室のみというかなりの低予算映画ながら、シチュエーションホラーの
先駆けとして大ヒットした作品。
便乗しようと「CUBEなんちゃら」という類似作品が出まくりだが、”CUBE”・”CUBE2”・”CUBE ZERO”
だけが一連のシリーズなんで要注意!w

理由もわからず密室に閉じ込められたのは、警察官・脱獄犯・精神科医・数学科の学生等、バラエティに富んでいる。 (もう一人スキンヘッドの人がいるんだけど冒頭で退場に・・・)
これがアドベンチャーゲームなら場面毎にキャラを入れ替え、各人の特殊能力を活かして脱出経路を探す展開なんだろうけど、こいつはそうはいかないんですん。
各人が特殊能力持ってるんだけど、やっぱり人間。同時に暗い部分も持ち合わせてます
最初は協力的に進んでいくんだけど、だんだんと追い詰められていく内に各人の内面的な黒さが
表に現れる。そして人間関係そのものが致命的な「トラップ」と化する。
以前「ミスト」の時にも書いたけど、極限状態に置かれた普通の人たちが豹変する様を描いた映画は
本当に怖いと思う。そういう意味でもお勧めできる映画ですん。

DVDで鑑賞したんだけど、”ELEVATED”という10分程度のショートムービーが特典で入ってた。
しかし、これが意外に面白い! 見逃さないようにw


コメント

  1. ぎんすけ | URL | -

    No title

    ショートムービーって知らんぞー
    よし、見るからDVD持ってうちに集合!
    もちろんネタばれは禁止だ!(`・ω・´)b

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/30-88433615
この記事へのトラックバック


最新記事

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。