スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の映画 『悪魔の墓場』 (1974年)

2010年04月28日 21:00

原題:”LET SLEEPING CORPSES LIE”
制作:イタリア/スペイン
監督:ホルヘ・グロウ

【あらすじ】

郊外の友人宅に向かっていた骨董品屋ジョージ。だが彼のバイクは若い女性エドナの車によって誤って壊されてしまう。ジョージは仕方なく姉の元へ行こうとしている彼女の車に同乗させてもらう事になる。二人がやって来た田舎町では、超音波を使って害虫を駆除するという実験が行われていた。そんな中、エドナが不気味な男に襲われる事件が発生した。しかもその男は数日前に死んでいると言うのだ…



今回は少々古いゾンビ映画のご紹介。
まだまだ”ゾンビ”というものが定着する前なので、面白い設定てんこ盛り。

ロンドンの骨董品屋の若旦那ジョージ。ヒゲの似合う二枚目で、レザーを着込み
颯爽とバイクにまたがり、カッコよく友人宅へと出発!
しかし車にぶつけられ、いきなり大破w
車を運転していたのは若い女性エドナ。
仕方がない&相手が若い女性なので、車に乗せて行ってもらう事に。

エドナの姉が住む郊外の村に立ち寄ると、何やら野原でマシンが稼働中。
なんでも超音波を発生させ、虫の闘争本能を刺激し、お互いに殺しあわせるという
環境にやさしいエコな害虫駆除マシーンらしい。
複雑な神経系を持っている動物には影響がないというのだから安心安心。

しかし、問題は発生していたのだった!(やっぱり)
まずは近所の病院で生まれる赤ん坊が凶暴化!
看護婦さんを襲っちゃうアグレッシブさw

次に死んだはずの男が歩き回っている姿が目撃される。
なんでも「生まれたばかりの赤ん坊や死んだ人間の神経組織は、一種の原始的な昆虫の
ようなもの」
らしいから、マシーンの影響を受けたんだとか。
いやいやいや!
いくら死体や赤ん坊でも、脊髄動物の端くれ。
昆虫なんかの”ハシゴ状神経系”と同じに扱われるのは、どうかと思うよ?w

んで死体が蘇って凶暴化!人を襲っちゃうって話なんだけど、まだゾンビが確立されて
いない時代の映画なんで、結構オカルトっぽい演出なんだ。
例えばゾンビは写真に写らないとか、ゾンビが別の死体の額に血をつけると死体が
蘇る
とかね。

この映画のゾンビは、頭を銃で撃っても倒れないタフさ。
では、どうやってやっつけるのか?
火をつければガソリンでも染みてるんじゃないかってくらい、良く燃えちゃいますw
あちらこちらで燃やされまくって、何だかカワイソウになっちゃう…

でも一番カワイソウなのはジョージ達かも。
事件の真相を掴んで警察に説明するも、「貴様が犯人だ!」と逆に追いかけまわされる
始末。
しかもラストは悲しいエンディング…

そうそう、このDVDって「ヘア無修正版」って書いてあって、「おいおい無修正かよw」と
ワクワクして観てたんだけど… んん????
そんなシーンは見当たらないなぁ…と思っていたら
冒頭、ジョージ達の車が信号停止している前をストリーキングの女性が小走りで
横切るシーン
があったんだ。勿論ストーリーに関係なしw
あ…あれのことか?あれが無修正か? とガッカリしたのはナイショですんw


コメント

  1. せしる | URL | -

    むふw

    無意味に登場のストリーキングの女性に吹いたwww

    …は!

    ちゃんと それで じぇすたんが 釣れて、興行収入をあげてるから、意味なくなんかない!!!
    ちゃんと働いてるね!!!

  2. ぎんすけ | URL | -

    Re: 本日の映画 『悪魔の墓場』 (1974年)

    >冒頭、ジョージ達の車が信号停止している前をストリーキングの女性が小走りで

    よし、その部分だけダイジェストにして見せてくれ!(`・ω・´)

  3. じぇす太 | URL | -

    Re: Re: 本日の映画 『悪魔の墓場』 (1974年)

    > せし姉
    ち…違うんだよ?煽り文句で買ったんじゃなくて!
    全然違うんだよ!誤解だよ!
    ずっと見たかった作品なんだ、信じておくれよぅ… (/ω\)

    > ぎんすけ
    よし、じぇす太厳選「殺戮名場面集」をダイジェスト編集して渡してあげよう!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/263-d2395abc
この記事へのトラックバック


最新記事

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。