スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の映画 『マインドハンター』 (2004年)

2010年03月14日 23:26

原題:”MINDHUNTERS”
制作:アメリカ
監督:レニー・ハーリン

【あらすじ】
FBIプロファイラーとなるべく厳しい最終試験に挑む7人の訓練生たち。そんな彼らに教官が与えた課題は、ノースカロライナ沖の無人島にある訓練施設で、限られた時間の中、連続殺人犯をプロファイリングし、その正体を暴くというもの。そして訓練生7人と試験のオブザーバーとして送り込まれた刑事ゲイブが島にやって来た。ところが翌朝、仲間の一人が何者かによって無惨に殺されてしまう。しかも犯人はさらなる殺人を予告していた。動揺する訓練生たちは、生き延びるため、協力して犯人の割り出しにあたるのだったが…。

訓練生がやって来た無人島、本来は軍の施設。
市街地銃撃戦の訓練も行うためなのか、施設の近所には擬似的な”街”もある。
もちろんそこは無人で、いるのはマネキンだけなんだけど。

ここでプロファイルする仮想の殺人鬼は通称「マリオネット」
すでに一人殺害しており、第二第三の殺人も計画しているとの設定らしい。
決められた日時までに、彼の正体を暴きだすのが訓練の目的。

翌朝、ネコの死体が吊るされているのを発見する。
口には10時で止まった腕時計が押し込まれていた。 これの意味する事とは?
街中を捜索する内に、ある店で吊るされたマネキンを発見。
これがきっと”第一の被害者”なのだろう。

現場検証をしている最中、突然どこからともなく流れてくる音楽。
その正体は棚の上に置かれたラジカセ。
ラジカセのスイッチを切ると部品が落ち、手前にあった”ドミノ”を倒してしまう。
並べられたドミノはパタパタ倒れて行き… 気がつくと仲間が一人死んでたw
な…なにを言ってるのかわからねーと思うがry

おーけー、おーけー。みんな落ち着くんだ?
良く状況を考えてみようと、全員で集まって相談してると… 仲間が一人死んでたw
な…なにを言ってるのかわからねーと思うがry

やばい!巧妙な罠だらけじゃん!
ってか、自分死にそうになってる!? たすけて~
ふぅ、九死に一生を得たぜ!… やっぱり気がつくと仲間が一人死んでたw
な…なにを言ってるのかわからねーと思うがry

久々に謎解きメインの良サスペンスだ!
だから文中ではネタバレしそうな要素が書けないから、紹介も難しいw
二転三転するストーリー、誰が犯人なのか?疑心暗鬼になる捜査官達。
少しSAW羊たちの沈黙の影響を受けた感じの映像と、アガサ・クリスティーの名作
「そして誰もいなくなった」みたいなシチュエーションが面白い。

ただ難をいえば、ラスト付近になると所謂”王道”になってしまってるのが残念。
前半のような独創性で最後まで突き進めれば、”大ヒット”したかも知れないなぅ。
とは言え、最後まで中だるみせずに、ハラハラしながら見れる作品なので
予備知識なしで観ることをお薦めしますん。


コメント

  1. ぎんすけ | URL | -

    Re: 本日の映画 『マインドハンター』 (2004年)

    ぉぉぅこれはおもしろそうだ
    めずらしく【B級】【グロい】マークが付いてないのもGOOD!(`・ω・´)d

  2. じぇす太 | URL | -

    Re: Re: 本日の映画 『マインドハンター』 (2004年)

    > ぎんすけ
    結構おもしろいサスペンスだったよ。
    殺されちゃうシーンは少しグロイけど、SAWなんかに比べれば軽い軽いw
    これはお薦め!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/241-fca381d3
この記事へのトラックバック


最新記事

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。