スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の映画 『サヴァイヴ 殺戮の森』 (2006年)

2010年02月15日 21:18

原題:”SEVERANCE”
制作:イギリス/ドイツ
監督:クリストファー・スミス

【あらすじ】
会社の研修の為にハンガリーの山奥にやって来た武器メーカー社員達。
倒木で先に進めず迂回するも道に迷ってしまう。
やがてたどり着いたのは廃屋同然のペンションだった。


青い空。ハンガリーの深淵の森の風景。
とても美しく清々しい景色をバックに、ピクニックのような軽快な音楽も流れている。
なぜか、その中を必死に逃げる男女三人!
女性二人は落とし穴に、残る男性は罠で宙吊りに…
そこにナイフを持った人影が近づいてゆく。

オープニングから軽快な音楽の中で繰り広げられる惨劇のミスマッチw
これ、ホラーというよりサスペンスコメディだに。

兵器メーカーの新プロジェクトに参加するメンバーが、研修に参加する為にハンガリーの
山奥にやってくる。
目的地は会社が新たに購入した豪華なペンション。
しかし一行を乗せた社所有の大型バスは、道中の倒木で立ち往生。
  社員「脇道があるじゃない。そっちに行けよ」
  雇われ運転手「おれは地元民だ。頼まれてもその道へは行きたくねぇ!」
不自然なまでに拒否された挙句、バス運転手は皆を降ろしてバスで去ってしまう。
しかたなく脇道を進む一行を待ち受けていたのは、みすぼらしいペンション。
豪華ペンションと聞いていたので不審がるが、近所にはこの一軒しかないので
渋々ここで研修を行う事に。
翌日、オリエンテーション中に一人がトラバサミの罠にかかる!
辺りを確認すると罠だらけ、しかも襲ってくる人影も!
果たして、無事に逃げ出すことが出来るのか!?

これ途中まで良くあるシチュエーションのホラーだなと思ってたら、後半で意外な展開に
なったので、すっごい良く出来たサスペンスだと認定しましたんw
しっかし、かなりブラックなコメディ作品で笑ってしまったw

例えばトラバサミに足を挟まれた仲間を助けようと、罠を広げようとするけど力尽きて
思わず手を離しちゃうw

   「うぐぐ… だめだ!」 バチン! 「うぎゃー!いたたたた!」
これを2~3回繰り返しちゃって、お前はドリフのコントか!とツッコミましたんw

また襲ってくる相手に向かって「これでもくらえ!」と自社製ロケットランチャーを撃つ!
でもそれは『地対空ミサイル』。 対航空兵器用の武器でしたん。
その時、たまたま上空を飛んでいる民間のジェット機。
放たれたミサイルは迷うこと無く上昇して行き、皆の見上げる上空で爆発が…

切断された生首が、「断首されても意識はしばらくある」という自説が正しい事が
わかって、「どや顔」してみたりw
全編こんなギャグがちりばめられてますん。

襲ってくる相手ってのも意外な正体だったり、バトルシーンが意外にカッコ良かったり
良い意味で裏切られた良作ですに。
残酷なシーンもあるけども、その時流れる場違いな軽快な音楽で怖さも霧散してしまう
から、結構あっさり観れちゃうと思いますんw


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. ILIAS | URL | 7/sWl5vU

    Re: 本日の映画 『サヴァイヴ 殺戮の森』 (2006年)

    じぇす太さんぐろいの平気なんだw
    SAWとかも面白いですよーっ

  3. じぇす太 | URL | -

    Re: Re: 本日の映画 『サヴァイヴ 殺戮の森』 (2006年)

    > ILIASさん
    SAWシリーズ、面白いですよね~
    中でもやっぱり1作目が一番おもしろかったです。

    グロいのは全然大丈夫ですんw
    でも精神的にくるような映画は苦手です。
    あっ、それと軽い閉所恐怖症なんで狭い場所が舞台の映画も苦手ですんw

  4. ぎんすけ | URL | -

    Re: 本日の映画 『サヴァイヴ 殺戮の森』 (2006年)

    ぬぅ・・・これはおもしろそうだ
    でもじぇす太の怖くないは当てにならんからなぁ(´・ω・ `)

  5. benjamin | URL | -

    Re: 本日の映画 『サヴァイヴ 殺戮の森』 (2006年)

    お邪魔しますです!

    >不自然なまでに拒否された挙句、バス運転手は皆を降ろしてバスで去ってしまう。
    な、何と言う王道展開ww

    じぇす太さんの解説が面白すぎて、
    何度も吹き出してしまいました・・・「どや顔」w
    ・・・きっと映画の方は怖くて、実際に見ながらだと、
    チキンなオレは縮み上がって、笑うどころではないんだと思うんですが><

  6. じぇす太 | URL | -

    Re: Re: 本日の映画 『サヴァイヴ 殺戮の森』 (2006年)

    > ぎんすけ
    いやいや結構面白い映画だよ?
    ただ「ショーンオブ…」みたいな全編コメディじゃなくて、基本はサスペンスだからね。

    > benjaminさん
    バスの運転手のシーンはフラグだなぁと思ってましたんw

    なんだろう?
    本来怖がらせるハズのシーンで何故かおちゃらけてる事が多い映画なんですw
    ポコポコ人が殺されちゃうのに、なぜか爽やかな印象さえ受けそうな感じですよんw

  7. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/229-349866d8
この記事へのトラックバック


最新記事

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。