スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の映画 『案山子男』 (2002年)

2009年09月26日 14:45

原題:”SCARECROW”
制作:アメリカ
監督:エマニュエル・イティエ

【あらすじ】
学校で悲惨な虐めにあっているレスター。母親は年中男を連れ込む始末。そんな行き場のない怒りを母親の愛人へとぶつけるが、逆に殺害されてしまう。とうもろこし畑でレスターの死体を見下ろす物言わぬ案山子。やがてレスターの魂は案山子へと乗り移り、復讐劇が始まるのだった…。


「この映画を観ずしてB級ホラーを語るなかれ」一部マニアに絶賛されているのが
この「案山子男」。
配給会社アルバトロスな時点で、決して一般人は手を出してはいけませんよ?

いじめられっ子のレスターくん。オドオドしたダメ主人公なんだけど、クラスで一番の
美少女をプロムパーティーに誘っちゃうほどの野心家
しかも美少女の隣にはアメフト部の彼氏がいるというのにw
予想通り断られ、周りにはバカにされ、落ち込んじゃうんだけど…
ごめん、それ空気読まないにも程があるわぁ… 同情できにゃい (´・ω・`)

んで傷心のままトレーラーハウスに帰宅すると、母親は男を連れ込んでた。
ついつい間男に八つ当たりしちゃったレスターくん、逆上した男に追い掛け回されて
ついには、とうもろこし畑で絞殺されちゃいます。
あまりにみじめな人生だったレスターを見下ろす「案山子」
この案山子ってのがパッケージにあるような、非常にリアルで怖い見た目なんだけど
実際にもこんな案山子があるそうな。
なんでも勝手に「ミステリーサークル」作るバカ者を追い払うための案山子だとかw

なぜか死後約1年経って、やっと案山子に乗り移りめでたく「案山子男」となった
レスターくん。さぁ復讐劇の始まりだぁ!
ここからがこの映画のB級っぷりの真骨頂w
まず武器は「とうもろこし」w これを器用に使っていじめっ子を懲らしめちゃいます。
そして木の上から飛び降りる時には、無意味な空中回転
逃げるいじめっ子を追いかける時はバック転
まったく無意味な本気アクション …あぁこの馬鹿センスが大好き♪

いじめられっ子がアグレッシブなモンスターに変身しちゃう映画っていえば
「悪魔の毒々モンスター」が有名なんだけど、やっぱり要所要所で色んなホラーの
パクリ…もといオマージュが散りばめられてる。
まぁスタッフロール最後の「ダリオ・アルジェントに捧ぐ」ってのはヤリスギだけどw

この映画が楽しめるかどうかでB級ホラーを楽しめるかが決まりそうな、教科書的
な作品ですなぁ。
そうそう、続編が2本出てるんだけど、観る価値はマッタクありませんよ?


コメント

  1. ぎんすけ | URL | -

    Re: 本日の映画 『案山子男』 (2002年)

    案山子男?(@'ω'@)
    あぁスケアクロウマンか
    なんでもアニメにまでなったおもちゃを修理するのが得意なやつですな(´∀`)

    関係ないけど「すけあくろうまん」を変換すると「介悪浪漫」になった(@'ω'@)

  2. じぇす太 | URL | -

    Re: Re: 本日の映画 『案山子男』 (2002年)

    > ぎんすけ
    そんな「ほのぼのアニメ」なんかと一緒にしちゃうと、子供が悪夢見るぞw
    「介悪浪漫」は、ちとかっこ良いなぅ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/160-2448c40b
この記事へのトラックバック


最新記事

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。