スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の映画 『リアル・ハント』 (2008年)

2009年08月20日 13:06

原題:”BABY BLUES”
制作:アメリカ
監督:ラース・ジェイコブソン、アマーディープ・カレカ

【あらすじ】
ある片田舎で牧場を営む家族。4人の子育てに疲れていた母親は産後の鬱に悩まされるようになっていた。そんな時、夫が仕事で家を長く空けたことで、その症状はますます重くなり、ついに常軌を逸してしまう。可愛い我が子を一人一人、じわりじわりと追い詰めて襲い始める…。

「育児ノイローゼ」による児童虐待----
TVや新聞で結構みるんだけど、実際どこまで酷いかなんて考えた事なかった…
この映画は田舎の一家に訪れた悲劇を、息苦しいまでにリアルに描いた作品。
もちろん、めっちゃコワイですん! (/ω\)

周りにほとんど家のない田舎で牧場を経営している夫婦。
彼らには3人の子供と生まれたばかりの赤ちゃん、の6人家族。
冒頭からすでにお母さん、すこし壊れかけてます。
「子供を預けて、たまには二人で息抜きしましょうよ?」と夫に提案するも却下。
どんどん精神的に追い詰められて行きますん。

夫は長距離トラックのドライバーで、子供の世話は妻にまかせっきり。
子供も4人目だし、慣れたもんだろ?とお気楽に仕事に行ってしまいます。
うん、男ってバカだねw
夫が仕事に旅立った翌日、奥さんはついに常軌を逸してしまいます。
野性的な自己防衛本能…つまり自分を追い詰めてる原因を排除しようと決意。
愛すべき我が子に襲いかかってしまうのです。 (/ω\)

鉈や干草用フォークやトラクターで子供を追い詰めるママン。
ちょっと、次女の子、これマジ泣きしてませんか??
それぐらい迫力ありすぎですん。
でもね、長男の子は11歳くらいなんだけど、しっかりしてるんだよ?
妹達を何とか逃がそうと、でも最愛のお母さんには危害を加えたくない。
そんな難しい役どころを、しっかり演じきってる。

その頃のお父さん、早く家に帰ろうと急いで仕事してる。
出掛けに様子のおかしかったお母さんを心配してじゃなく、息子の野球の試合を
観戦したいからw
やっぱり、男ってバカだねw
息子からのSOS無線を受信してあわてて家に戻るお父さん。
しかし、すでに…

あぁぁぁ、何て後味の悪い映画なんだろう。
最愛の存在に襲われる悲しさ、怖さを痛いほど感じましたん。
しかし、ラストシーンでお父さんが語る台詞 … 本当に男ってバカだね
世のお父さん方、この映画みたらきっと育児に協力しようって気になりますよ?
だってこの映画、実話だもん。 Σ(・ω・ノ)ノ


コメント

  1. ぎんすけ | URL | -

    Re: 本日の映画 『リアル・ハント』 (2008年)

    実話っすか・・・
    俺実話とかドキュメンタリィだめなんだよなぁ
    身内に襲われるのって精神的にきますなぁ・・・(´・ω・`)

  2. たこえ | URL | -

    Re: 本日の映画 『リアル・ハント』 (2008年)

    身内怖いねぇ~

    男の子「うちのパパって シャイニングな感じでママはリアル・ハントな感じなんだw」
    とか どうよwww

  3. じぇす太 | URL | -

    Re: Re: 本日の映画 『リアル・ハント』 (2008年)

    > 身内に襲われるのって精神的にきますなぁ・・・(´・ω・`)
    うんうん。何度目をそらしそうになった事やら (/ω\)

    > 男の子「うちのパパって シャイニングな感じでママはリアル・ハントな感じなんだw」
    > とか どうよwww
    そんな両親だったら、子供がいっせいに家出するわw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jester99.blog23.fc2.com/tb.php/139-eb6fba3e
この記事へのトラックバック


最新記事

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。