スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MHF】 考え方、楽しみ方

2010年07月30日 21:26

久々に1鯖に来てみれば…
なんじゃぁ、こりゃぁ!?
自由区のランドが、ほぼ満員状態でどこにも入れない?

色々調べてみて納得。
『棘と眠』、『暴君のなわばり』が、まさかの再配信中なんだね。
1クエで十数枚の剛種チケットを入手可能な『棘と眠』。
1クエで古龍種汎用素材が山のように入手可能な『暴君のなわばり』。

あれ程、求人区でも受注可能にしろ!って言われてたのに、今回も何も考えずに
自由区のみで受注可能ですか…
おかげさまで、全チャが欝陶しいですわぁ ^^;

『棘民狙暴巨龍3麻痺剣笛1罠キャン@狙暴巨龍2ココ!』
まるで何かの呪文のように見えてしまいますが、これは以下のような意味。

『毎日暑い日が続きますが、皆様お元気にお過ごしでしょうか?
 さて、フロンティアクエスト「棘と眠」の募集をさせて頂きます。
 募集要項は以下の通りです。
 1.笛要員1名
   スキルとして剛力スキル+笛吹名人+麻痺剣を希望します。
 2.ボウガン要員3名
   巨龍ガンをお持ちの方で、剛力スキル+通常弾強化+狙い撃ち+暴れ撃ち
   を希望します。
 なお、エスピ変種が落とし穴に落ちた際、持続時間を延長させる為に一度モドリ玉で
 BCに戻りますので、ご注意ください。
 それでは、巨龍ガンをお持ちの二名様の参加をお待ちしております。』

ある意味、「棘と眠」の最適解だから、とんでもない短時間で回せるのだろう。
でもさ、君はもう15分も募集し続けてるよね?
その時間があれば、何回クエに行けてると思うんだい?
そんなにスキル限定しなければ、すぐに集まっただろうに。
辛抱強い二名は、延々と全チャで叫びまくってるのであった…


良い悪いは別として、最近は考え方が違うなぁと思うハンターさんに良く会う。

先日、2鯖の風香がHR10試験のお手伝いをした新米ハンターさん。
クエスト中にも色々質問してきて、さながらハンター講座みたいになっちゃって
それはそれで楽しかったんだ。
でも最後に聞かれた質問で、考え方の違いを思い知らされた。
「ゴルト装備が優秀と聞きましたが、フルゴルトを購入したらHRどこまで通用しますか?」

狩りの基本は片手剣からだと教えようと思った矢先、マシンガンを持ち出してきて
これで戦えますか?と聞かれたようなものだった。
失敗しながら学び、少しづつ装備が良くなってたくさんのモンスと戦える喜び。
それをすっ飛ばしたいと考えているように聞こえた。

「頭SP換装すれば凄腕でも使えるよ。剛種はさすがにキツイかも知れないけどね」
そう答えるのがやっとだったんだけど、あの後の彼はどんな決断をしたのだろうか。

狩猟生活を疑似体験できるゲーム、「モンスターハンターシリーズ」。
せっかくやるのなら、狩猟生活というものを楽しみたい、楽しんでもらいたい。
課金装備が悪いと言ってるんじゃない。
だけどフル課金で下位からスタートする人って、きっとすぐ辞めちゃう気がする。

駆け足過ぎるのは、少し勿体無いと思うよ。
スポンサーサイト


最新記事

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。